神奈川県平塚市の整骨院「まがみ整骨院」。スポーツ障害・交通事故各種保険適用・キッズスペース完備。身体に悩みをお持ちの方はお気軽にご相談下さい。お子様からご高齢の方までどなたでもご利用頂けます。

まがみ整骨院|神奈川県平塚市の整骨院
スタッフブログ
2015年12月29日

2015年ありがとうございました

 

 

 

2015年はどんな年でしたか?

 

 

まがみ整骨院は5月1日にオープンしてから

 

7ヶ月が立ちました。

 

 

 

腰痛、肩こり、膝の痛みなど

 

さまざまな痛みを持つ方が来られて

 

 

 

まがみ整骨院では

 

整体からマッサージ

 

電気の種類など患者さんの痛みの強さによって

 

治療内容を決めていき

 

患者さんの負担になるべくならないよう

 

一人一人に合う治療法を第一にしてきました。

 

 

患者さんから

 

『良くなったよ。』『楽になりました。』など

 

たくさんのありがたいお言葉をいただき

 

私たちも嬉しいかぎりです。

 

 

 

 

 

2016年も

 

アットホームな雰囲気

 

いつ来ても楽しく明るく

 

そして痛みが取れる

 

整骨院を目指していきたいと思います(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まがみ整骨院
神奈川県平塚市万田203-2
0463-86-6699
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年12月09日

女性の悩み~生理痛治療~

 

 

 

こんにちは

 

スタッフの吉田です。

 

 

 

今日は、

 

女性の悩みの中で

 

最も多いと思われる

 

生理痛の治療について説明させていただきます。

 

 

 

 

当院では

 

院長が手技で生理痛の治療をしており

 

私は毎月とても症状が重く貧血で倒れたことも多々ありました。

 

毎月こんなにも痛い思いをするのは、嫌だ。と思い

 

少しでも楽になりたいと院長にお願いをしたことがあります。

 

 

 

 

治療内容は

 

1週間前に受けること。

 

そして

 

リンパにアプローチをしていくのですが

 

正直マッサージとは違うので

 

気持ちいいものではありません

 

むしろ痛い!!!と言ってしまうほど

 

ですが

 

治療が終わった後は

 

身体の中からポカポカし全体的に身体が軽くなり

 

その月は、痛みが軽く貧血にもならず

 

不快な気持ちもなかったです。

 

 

 

 

毎月薬を飲んでしまっていたのですが

 

薬を飲まなくてもすみました。

 

 

 

 

 

 

私のように

 

悩んでいる女性の方には

 

ぜひ一回騙されたと思い受けてもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まがみ整骨院
神奈川県平塚市万田203-2
0463-86-6699
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月21日

膝の怪我

 

 

前回お話した

膝のケガをしてしまった場合の

続きをお話します。

 

 

当院では

治療法として

3DMENSという電気使います。

 

ケガをしてしまった部位につけ

微弱電流をながし、筋肉、神経を興奮させずに

治癒促進の効果があります。

 

電気治療からの当院では

院長による

手技によって膝に対しての治療なども行っております。

 

身体がうまく使えず

だんだん肩こりや背中の張りなども

出てきた場合はマッサージなども

できるので

 

安静にし続けるよりも

1日でも早く治したい方は

 

ぜひお越しください。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まがみ整骨院
神奈川県平塚市万田203-2
0463-86-6699
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月18日

膝について

 

 

 

 

こんにちは

 

 

いつも通っていただいている

 

患者さんが先日、サッカーをしている際に

 

内側側副靭帯を痛めてしまいました。

 

 

患者さんから話を聞いたら

 

プレーをしている際に、足が伸びきっている状態で

 

横から衝撃を受け膝の内側に大きな負担がかかり

 

ピキッと音が鳴ったと言っていました。

 

 

 

このようなことが起こった場合

 

内側側副靭帯負傷

 

内側半月板負傷

 

前十字靭帯負傷の可能性が考えられます。

 

 

この方の場合

 

整形外科に行き

 

内側側副靭帯損傷と診断されました。

 

 

靭帯損傷の場合レントゲンでは骨しか写らず

 

ハッキリと原因が分からないので

 

MRIなどで靭帯などを見てもらうことを

 

おススメします。

 

 

 

 

内側側副靭帯など痛めた場合

 

圧痛、腫張、熱感や血腫

 

痛めた直後には、関節

 

慢性化すると、水腫の症状がでます。

 

 

そんな時こそ

 

このブログでお話した

 

RICE処置をしてください。

 

 

 

 

少しでも早く治すためには、とても大切なことです。

 

 

当院では

 

治りを良くするために

 

電気や手技での治療もあるので

 

次回お話させていただきます。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まがみ整骨院
神奈川県平塚市万田203-2
0463-86-6699
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年11月07日

姿勢について

 

 

 

 

 

こんにちは

 

今日は、人の姿勢についてお話したいと思います。

 

 

 

 

姿勢には、大きく分けて5種類あり

 

人それぞれ私生活によって変わってきます。

 

 

 

まずは、

 

 

 

背(えんぱい)

 

肩が前に入り込み、顎が突き出している状態で

一般的に、猫背と言われている姿勢です。

 

 

 

 

 

背(へいはい)

 

骨盤が前に出て、オードリー春日さんのような

胸を張っている姿勢です。

 

 

 

 

sway back

 

お腹が前に突き出し、肩が前に入り込み、胸が窮屈な状態です。

 

妊娠中にお腹を支えるために筋肉の使い方が変わり、

この姿勢になりやすいので、女性に多く見られます。

 

妊娠中に生じた腰痛や骨盤痛は産後も継続し

慢性化すると言われているので、姿勢を矯正する事をおススメします。

 

 

 

 

 

背(おうはい)

 

猫背とは逆のイメージで、常に腰が反っている状態です。

高いヒールを履いた女性に多く見られます。

腹筋が弱く背筋が強い方がなりやすい姿勢です。

 

 

 

 

 

背(おうえんぱい)

 

「反り腰+猫背」の状態です。

長時間のデスクワークの方に多いように思います。

 

 

 

 

 

 

このように

 

姿勢がただ単に悪い

 

ではなく人それぞれ違いますので

 

本人にあった

 

治療、マッサージを意識しています。

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
まがみ整骨院
神奈川県平塚市万田203-2
0463-86-6699
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • 立体動態波治療器
  • 施術メニュー
  • 自賠責保険
  • 求人案内
診療時間案内
※19時以降は電話予約のみ対応。
※土曜日は13:00までになります。
※駐車場有り

まがみ整骨院 Magami Osteopathic Clinic
〔 住所 〕〒254-0913 神奈川県平塚市万田203-2
〔 電話番号 〕0463-86-6699
〔 休診日 〕日曜日・祝祭日
>>医院詳細はこちら